大争点は平和憲法守れるかどうか!歴史的な参議院選挙スタート

平和と暮らしを大きく左右する選挙が始まりました。
政府とメディアが隠そうとするであろう大争点は、まちがいなく平和憲法を守れるかどうかです。

いよいよ憲法9条があぶないだけでなく、基本的人権条項の削除など、大事な条文をなくし、緊急事態条項の創設することで、戦争・独裁可能で人権を軽視する自民党改憲案は、本当に怖い内容です。そもそも、政治家に守る義務がある憲法を、人々に思想まで押しつける内容に変えており、定義上の憲法とすらいえない代物です。

衆議院選挙につづいて、参議院選挙でも3分の2以上の議席が改憲派になると、憲法改定の提案(発議)が可能になり、75年私たちを戦争から守ってきてくれた平和憲法が戦後最大のピンチです。それは、物価高騰する生活も左右します。だって、岸田首相は軍事費5年で2倍化という異常な大軍拡の財源を言っていないんだから。社会保障費が削られ、消費税はまた挙げられてしまうかもしれない。

千葉選挙区では、さいとう和子さん、比例区では日本共産党の伸びが、嘘だらけの自民党・公明党政権の政治を、一人ひとりの自由な生活のために変えていく一番の力になると確信しています。

その理由は100年間ぶれていないこと。そして、具体的に財源も示した政策の数々。読んでうれしくなり、心からみんなに見てもらいたいとおみました。
ぜひ読んでみて、判断してください!

日本共産党 2022参議院選挙 政策全文&動画
https://www.jcp.or.jp/web_policy/2022/06/2022-sanin.html

今回公示前に作成した白井民報というニュースには、想いを書き(描き)切れていはいませんが、詰め込みました。
どうぞ見て、気になる部分は政策全文で確認してみてください!
#比例は日本共産党、よろしくお願いします。

白井民報(外側)22.6.18完成

白井民報(内側)22.6.18完成(修正)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。