一晩で15冊を一気読み!

2019年11月26日(火)

空気が一気に冷えてきましたね。

実は私はこのくらいの気候が快適で好きですが、風邪には注意しないと。みなさんもお気をつけを。私は以前、病院に勤めていましたが、結局のところ最強の風邪予防法は、こまめな手洗い・うがいでした。

迫って来た白井市議会での一般質問に備えて、どんな質問をするか、どんな流れで訴えるか、考えをまとめているところです。

そしてこの投稿が楽しくて、どんどん書いてしまいましたが、今夜はやりたいことがあります。それは、高速読書。

私は、読むのが遅いし、記憶力もイマイチ。しばらく経ったら内容をすっかり忘れている時さえある。だから、議員になって色々勉強して生かすために、どんどん本を読みたいし、役立つことを覚えたい。

というわけで、速読は以前からできるようになりたかったけど、どうも習得する前にやめてしまった。今回やろうとしているのは、高速読書といって、素早く何度も読んで、ポイントをつかみ、しかもその後の行動に生かすという読書方法。これを試してみることにしました。

今夜はその実践の初日です。

市立図書館へ行って、今度一般質問をする給食についての本を、一度に借りられる15冊めいっぱい借りてきました。これを一晩で読むことに挑戦してみようと思います。ここに書けば、寝落ちすることなく意地でもがんばるだろうと思って、とにかくチャレンジしてみることを、ここに宣言します。コーヒー飲んで、スタート!

揃いもそろって全部が給食の本!できるか?できる!やってみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です